文字サイズ・色合い変更

  • 教育委員会トップへ
  • 箕面市トップへ

本文へジャンプします。

ここから本文です。

箕面市立西小学校 > 西小学校の歴史

更新日:2013年10月10日

西小学校の歴史

沿革史

昭和40年4月1日
(1965年)

旧丸善石油高等工学院を箕面市が買い取り、箕面市立箕面西小学校を開校。児童数493名、13学級、17名の教職員、市職員6名で発足する。
牧野信三、初代校長に新任。

昭和40年11月1日

開校式を行い、校歌を発表。

昭和43年4月1日
(1968年)

校名を変更し、箕面市立西小学校となる。

昭和47年3月21日
(1972年)

屋内運動場完成

昭和47年6月30日

プール完成。(25m、6コース)

昭和49年9月29日

宇宙の宮跡を運動場として整備、運動場への歩道橋完成。

昭和58年4月~昭和60年3月

大阪府生徒指導研究発表会を行う。

平成5年3月24日
(1993年)

西小別館を撤去し運動場にする。

平成6年10月31日
(1994年)

創立30周年記念式典挙行。

平成8年4月1日
(1996年)

八代目校長  稲本千鶴子  就任。

平成12年6月
(2000年)

大阪では、はじめての学校協議会を設置。

平成15年1月25日
(2003年)

自主公開研

平成15年4月1日
(2003年)

九代目校長  吉岡孝雄  就任

平成18年4月1日
(2006年)

十代目校長  河内正比古  就任

平成19年4月1日
(2007年)

十一代目校長  前田 健  就任

平成20年11月21日
(2008年)

十二代目校長  森田雅彦  就任

平成21年4月1日
(2009年)

十三代目校長  久保昌司  就任

平成23年4月1日
(2011年)

十四代目校長 山下千恵 就任

平成25年4月1日
(2013年)

十五代目校長 鷹野一夫 就任