• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 公園 > 社会資本総合整備計画

ここから本文です。

更新日:2016年9月20日

社会資本総合整備計画

「社会資本整備総合交付金」制度に基づく事後評価の公表について

箕面市では、平成22年度に国土交通省が生活環境の保全、都市環境の改善、住生活の安定の確保及び向上をはかることを目的とするために制定された「社会資本整備総合交付金」制度を活用し、平成23年度から平成25年度にかけて公園整備を行いました。社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする地方公共団体は、社会資本総合整備計画(以下「整備計画」)を作成し、整備計画の事業が完了した際には事後評価を公表することとなっています。

「社会資本整備総合交付金」の概要

社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金の一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

生活環境の保全、都市環境の改善、住生活の安定の確保及び向上といった政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備を総合的・一体的に支援するための交付金です。

 

社会資本総合整備計画(国文都市6号公園)

計画の名称:彩都地区における個性ある公園の整備

計画の期間:平成23年度~平成25年度(3年間)

計画の目標:

地形を活かした園路などの整備、里山樹種を中心とした植栽、健康増進を意識した遊具設置などを実施し、山裾景観を形成する景観上、個性ある公園の整備をめざす。

 

事後評価(PDF:1,797KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部公園緑地室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6749

ファックス番号:072-723-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?