• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > ビジネス > 入札・契約 > (仮称)箕面船場駅前地区まちづくり拠点施設整備運営事業(PFI事業)について

ここから本文です。

更新日:2017年9月12日

(仮称)箕面船場駅前地区まちづくり拠点施設整備運営事業(PFI事業)について

 (仮称)箕面船場駅前地区が存する船場東地域は、昭和40年代に土地区画整理事業によって基盤整備され、大阪船場繊維卸商団地として、主に流通・業務系の土地利用を中心に発展してきました。

 しかし、建物の老朽化や繊維業を取り巻く社会情勢の変化等からまちの更新期を迎えつつあり、地権者をはじめとして、箕面市も北大阪急行線の延伸を契機とした新たなまちづくりに取り組んでいるところです。

 現在、(仮称)箕面船場駅前地区の土地4.8ヘクタールを対象に箕面船場駅前土地区画整理事業(組合施行)が実施され、既存建物の除却が進むとともに、同地内における土地利用の検討が進展しており、その一つとして、国立大学法人大阪大学箕面キャンパスの移転が決定しています。

 また、箕面市は、同地内において、文化ホール、生涯学習センター、図書館、駐車場、デッキ、駐輪場等の各種公共施設を整備する予定です。

 本事業は、「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(平成11年法律第117号)に基づく事業として、それら公共施設のうち、文化ホール、生涯学習センター、図書館、駐車場を新たに整備するとともに、その運営・維持管理を行うものであり、民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用して、本市の文化芸術の振興並びに都市ブランドの向上、同駅前の賑わいの創出を図ります。また、市の財政支出の削減を図り、効果的・効率的に事業を実施します。

要求水準書(案)の公表(平成29年9月1日)

特定事業の選定(平成29年8月23日)

平成29年8月23日付で、特定事業として選定しましたので特定事業選定に係る客観的評価を公表します。

実施方針の質問・意見に対する回答(平成29年8月17日)

実施方針の公表(平成29年7月13日)

質問・意見の受付期間

平成29年7月13日(木曜日)~平成29年7月27日(木曜日)午後5時必着

質問・意見の受付方法

質問及び意見内容を簡潔にまとめ「(様式-1)実施方針に関する質問・意見書」に記入の上、電子メールにファイルを添付し、下記提出先に提出してください。なお、電話での受付は行いません。

  • 質問・意見書のファイル形式:Microsoft Word
  • 提出先:箕面市 地域創造部 北急まちづくり推進室

実施方針の公表


よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部北急まちづくり推進室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6744

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?