• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 交通 > 箕面市地域公共交通活性化協議会 > 箕面市地域公共交通活性化協議会分科会市民委員の募集

ここから本文です。

更新日:2010年2月25日

箕面市地域公共交通活性化協議会分科会市民委員の募集

「バス運行ルートなどを一緒に検討しませんか」

市では、路線バスとMバスの連携や一体化を図り、新たな市内バス交通の具体的な運行ルートや運行内容などを検討する市民委員を募集します。

市内バス交通網改善のために 市民委員を募集します

箕面市の交通体系は、バスによる市内移動に対して市民満足度が低く、過度に自家用車依存した状況にあります。今後、高齢化の進展により、自家用車の運転を控える市民が増えることが予想されることなどから、公共交通主体のまちづくりへ転換を図るため、市内バス路線網の充実や利便性の向上が必要不可欠です。

そのため、「箕面市地域公共交通活性化協議会」を設置し、路線バスとMバスの連携や一体化による、新たな 市内バス交通網やバス利用促進策の検討を進めています。具体的な運行ルートや運行水準を検討するため、協議会の下部組織として「分科会」を設置します。この分科会に参加して頂ける市民委員を募集します。

募集内容

(1)応募資格

[次の要件にいずれにも該当する方]

  • 市内在住または在職、在学中で平成21年5月1日現在16歳以上のかた。
    ※箕面市職員及び箕面市議会議員は除く。
  • バス交通に興味や関心又はバスを利用している方で、新たな市内バス交通網やバス利用促進策の検討に協力いたただけるかた。 

(2)募集人数

24名以内 

(3)応募方法

応募用紙に郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを記入し、持参、郵送または電子メールで期間内に提出して下さい。(ファクスによる応募は受付けません。)

応募受付期間は、平成21年5月1日(金曜日)~5月15日(金曜日)まで。

  • 持参の場合は、地域創造部交通政策課の窓口に午前8時45分から午後5時15分まで
    (土・日・祝除く)に 提出してください。
  • 郵送の場合は5月15日(金曜日)当日消印有効
  • 電子メールの場合は5月15日(金曜日)24時までに受信したものとします。

(4)検討の期間及び時間

期間:平成21年6月から平成22年3月末まで。

※会議は5回程度実施予定。(会場は未定)

時間:平日の昼間で1回あたり3時間程度。

(5)その他

委員報酬はありません。また、交通費の支給もありませんので、会場まで、各自でお越しください。

募集人数を超える応募があった場合は、地域や年齢等の片寄りを考慮して、選考します。

応募結果は、5月末までに応募者全員に通知します。

市民委員になられた方は、氏名及び住所(町字名まで)を公表します。

募集詳細

箕面市地域公共交通活性化協議会分科会の市民委員募集要領(PDF:80KB)

募集案内チラシ(PDF:137KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?