• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 交通 > 「箕面グリーンロード利用税創設検討委員会」市民委員の募集

ここから本文です。

更新日:2017年7月19日

「箕面グリーンロード利用税創設検討委員会」市民委員の募集 【募集は終了しました】

市では、平成30年春に予定されている新名神高速道路の全線開通(高槻~神戸間)を見据え、市内の生活環境や自然環境の保全に向けた財源を確保するため、新名神と直結する箕面グリーンロードの利用に対する市税の創設について、市長の諮問に応じて調査及び検討を行う「箕面グリーンロード利用税創設検討委員会」を設置します。

この検討委員会に参加していただける市民委員を募集します。

1.応募資格

市内在住、在職、在学の20歳以上(平成29年8月1日時点)のかた(箕面市職員及び箕面市議会議員は除く)

2.募集人員

1名

3.応募方法 【募集は終了しました】

「箕面グリーンロードの利用と生活環境等の保全に向けて思うこと」をテーマとした400字程度の小論文(様式自由)に郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、市外在住で市内在職・在学のかたは勤務先または学校名を添えて、平成29年7月14日(金曜日)までに持参、郵送、市ホームページの交通政策室お問い合わせフォームのいずれかから提出してください。

  • 持参の場合は、交通政策室の窓口に午前8時45分から午後5時15分まで(土・日・祝除く)に提出
  • 郵送の場合は、7月14日(金曜日)必着
  • 市ホームページの交通政策室お問い合わせフォームの場合は、7月14日(金曜日)までに受信したものとします。

 

【市ホームページの交通政策室お問い合わせフォームでの提出方法】

  1. 本ページ下部の「お問い合わせフォーム」をクリックし、「お問い合わせフォーム」を表示
  2. 送信フォームに必要事項を入力
    回答希望の有無:「回答を希望する」にチェックしてください。
    件名:「箕面グリーンロード利用税創設検討委員会市民委員応募」と入力してください。
    ご意見:「小論文(400字程度)」を入力してください。
    氏名:「氏名」を入力してください。
    フリガナ:「氏名のフリガナ」を入力してください。
    年齢:「年齢」を入力してください。
    性別:「該当する性別」にチェックしてください。
    メールアドレス:「お持ちのメールアドレス」を入力してください。
    連絡先:「住所(郵便番号も含む)」、「電話番号(市外局番から)」、「市外在住で市内在職・在学のかたは勤務先または学校名」を入力してください。
  3. 「送信確認」をクリックしてください。
  4. 送信内容を確認の上、「送信する」をクリックしてください。

4.任期及び会議時間等

任期:平成29年8月から平成30年3月(もしくは検討の終了する日)まで

会議時間:平日昼間1回2時間程度の開催とし、開催回数は3~4回の予定

会議場所:箕面市役所本庁舎内の予定

委員報酬:「箕面市報酬及び費用弁償条例」に基づき、1回あたり7,400円をお支払いします。

5.選考方法

提出された小論文により1名を選考し、決定後、速やかに決定されたかたに対し結果を通知します。市民委員になられたかたは、氏名及び住所(町字名まで)を公表します。

 

(仮称)箕面グリーンロード利用税創設の検討についてはこちら

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:地域創造部交通政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6746

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?