• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 健康福祉部広域福祉課 > 有料老人ホーム設置届等各種届出の受理及び運営指導等

ここから本文です。

更新日:2017年6月26日

有料老人ホーム設置届等各種届出の受理及び運営指導等

有料老人ホームとは

 有料老人ホームとは、入居人数にかかわらず高齢者を入居させ、食事の提供、入浴、排せつ若しくは食事の介護、洗濯・掃除等の家事又は健康管理の内、少なくとも一つのサービスを提供する施設であって、老人福祉施設(老人デイサービスセンター、老人短期入所施設、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、経費老人ホーム、老人福祉センター及び老人介護支援センター)やグループホーム(認知症対応型老人共同生活援助事業)等でない居住施設です。これに該当する施設は、施設を設置しようとする所在地の市長・町長への届出が必要となります。

 詳しくは下記の有料老人ホーム設置運営指導指針でご確認ください。なお、内容については箕面市、池田市、豊能町、能勢町とも同じものとなっております。

 事業者の皆様におかれましては、有料老人ホーム開設時はもとより事業開始時においても、本指針に定める基準を満たすだけでなく、より安全・安心なサービスを提供し、高齢者の暮らしを支援できるよう、ご協力をお願いいたします。

 2市2町共通【別表】有料老人ホームの類型及び表示事項 (PDF:88KB)

 有料老人ホームの設置届出について

 有料老人ホームの設置届に関する事務手続きは下記の事務手続フローをご確認ください。

 有料老人ホーム事務手続フロー(PDF:17KB)

 また、事前協議に必要な書類は下記の一覧をご用意ください。

 事前協議等における主な添付書類一覧(PDF:66KB)

 事前相談、事前協議ともに広域福祉課と設置計画者(運営会社)で行うこととしています。必要に応じ設計事務所等が同席しても差し支えありませんが、設計事務所やコンサルティング会社のみの事前相談、事前協議は行いません。

 有料老人ホームを設置しようとする者は、老人福祉法(昭和38年法律第133号)第29条1項の規定により、あらかじめ、施設を設置しようとする土地の市長・町長への届け出が必要とされていますので、事務手続きフローにより事前協議、建築確認申請等が終了した後は、下記の設置届出書を提出してください。

 有料老人ホーム設置届出書(PDF:28KB) 有料老人ホーム設置届出書(ワード:40KB)

有料老人ホーム変更届出等について

有料老人ホームの情報開示について

有料老人ホームの事故報告について

 有料老人ホームで事故が発生した場合は、下記取扱いに沿って広域福祉課へ報告してください。

有料老人ホーム一覧

有料老人ホーム事業者へのお知らせ(大阪府HPへリンク)

有料老人ホームの運営指導(立入検査)について

 老人福祉法(昭和38年法律第133号)第29条第7項の規定に基づき市内町内の有料老人ホームに対して、安定的かつ継続的な事業運営の確保、入居者の保護等を図ることを目的として立入検査を実施します。立入検査は、原則として、事業の開始後概ね一年経過後及びそれ以降は三年に一回実施するほか、必要に応じて随時実施します。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部広域福祉課 

池田市城南1-1-1 大阪府豊能府民センタービル3階

電話番号:072-751-5231

ファックス番号:072-751-5236

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?