箕面市 > 健康・医療・福祉 > 年金・保険 > 国民年金 > 在日外国人のかたに福祉金を支給

更新日:2017年9月19日

ここから本文です。

在日外国人のかたに福祉金を支給

年金制度の理由により、国民年金の制度が適用されない、在日外国人の高齢者のかた、重度の障害のあるかたに福祉金を支給しています。

支給対象者及び支給要件

支給対象者及び支給要件

 

受給資格
(下記のすべての要件に該当されるかた)

支給額

高齢者のかた

  • 市内在住の大正15年(1926年)4月1日以前生まれのかた
  • 昭和57年(1982年)1月1日に外国人登録をしており、現在箕面市の住民登録をしているかた。
  • 本人、本人の配偶者及び扶養義務者が、一定の収入制限以下のかた。

月10,000円

障害のあるかた

  • 市内在住の昭和36年(1961年)12月31日以前に生まれたかた
  • 昭和57年(1982年)1月1日に外国人登録をしており、現在箕面市の住民登録をしているかた。
  • 重度の障害のあるかた、または重度障害の発生原因が、昭和56年12月31日以前にあったかた
  • 障害基礎年金などの受給資格がないかた。
  • 本人に、一定の収入制限以下のかた。

月36,000円

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:市民部介護・医療・年金室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6735

ファックス番号:072-724-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?