• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 消防 > 火災の原因や損害を調べる仕事について

ここから本文です。

更新日:2017年10月11日

火災の原因や損害を調べる仕事について

火災は、皆さんの生命や身体、そして財産に大きな損害を与えるものです。

そこで、火災の発生した原因と火災が拡大した原因、また損害の状況を調べて、この結果を皆さんの生活に反映することで、これからの火災の発生を予防し、火災の発生件数を減らすことを目指しています。この火災の原因や損害を調べる仕事を「火災調査」と言います。

箕面市消防本部ではそれぞれの消防署・分署・出張所に調査員が配置されている以外に、箕面消防署東分署には専門的な「調査グループ」が配置されており、火災調査に関する専門的な知識を有する職員が、多様化する火災の原因の究明や損害の調査に取り組んでいます。

電気火災実験風景

トラッキング火災の原因調査風景

調査グループが保有する火災調査資器材

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:消防本部警防第二室  担当者名:東分署調査グループ

箕面市箕面5-11-19

電話番号:072-724-5678

ファックス番号:072-724-6416

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?