箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > 平成21年度報道資料 > (報道資料)「クールアース・デーの取り組み」について

更新日:2009年7月3日

ここから本文です。

(報道資料)「クールアース・デーの取り組み」について

箕面市では、「箕面市地球環境保全行動計画」の推進の一環として、クールアース・デーの7月7日に「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加します。

市民・事業者の皆さまも、防犯・安全上に配慮したうえで、ライトダウン等の実施にご協力頂きますようお願いいたします。

国では毎年7月7日を「クールアース・デー」としています。クールアース・デーとは、地球温暖化の防止や自然との共生に向け、みんなで地球環境を考えて行動するため、年に一度七夕の日に天の川を見ながら、地球環境の大切さを再確認し、低炭素社会への歩みを実感するとともに、家庭や職場における低炭素社会への取り組みを推進する日として定められています。
本市も「箕面市地球環境保全行動計画」の推進の一環として、この取り組みを実施します。市民・事業者の皆さまも、防犯・安全上に配慮したうえで、ライトダウン等の実施にご協力頂きますようお願いいたします。

7月7日(クールアース・デー)の箕面市役所の取り組み内容

1 ノー残業デーとし、業務終了後は消灯を徹底する。
  ただし、終日業務を実施している部署については、できる範囲で消灯を実施する。

2 所管施設が通常ライトアップされている場合、防犯・安全上に配慮したうえで、20時から22時までライトダウン(消灯)を実施する。

3 出来る限り公用車の使用を控える。

4 庁内放送を実施し、取り組みについて市民・職員に周知する。

5 市関係団体についても通知を出し、クールアース・デーの取り組みを促す。

その他

環境省では、6月20日から7月7日まで「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しています。特に6月21日(夏至の日)を「ブラックイルミネーション2009」、7月7日を「七夕ライトダウン」として、午後8時から10時までの2時間、全国のライトアップ施設や各家庭での消灯を呼びかけています。
本市もこのキャンペーンに登録し、連携して実施します。
また、箕面市内でも、大規模複合商業施設をはじめ数多くの店舗・事業所等で取り組みが実施されます。


 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部環境動物室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-7039

ファックス番号:072-723-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット