• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 観光案内 > 台湾旅行会社・メディアを招いた箕面の魅力体感ツアーの実施結果について

観光案内

  • 箕面の紅葉
  • 観光マップ & 歳時記
  • 箕面へのアクセス
  • みのお見どころスポット
  • ハイキングマップ  
  • スノーピーク箕面自然館・箕面キャンプフィールド
  • 箕面川床
  • 名所・旧跡ガイド 「箕面温故知新」
  • 特産品「箕面物語」
  • 箕面の柚子
  • シーニックタウンみのお
  • 箕面壁紙アルバム 
  • 箕面市観光ガイド
  • 箕面体験プログラム 
  • 箕面の森のイベントカレンダー 
  • bnr_kankouaruki2017
  • 観光ボランティアガイド
  • 箕面市観光協会
  • 箕面市 交通・観光案内所
  • 宿泊情報
  • 観光リンク集

ここから本文です。

更新日:2016年3月10日

台湾旅行会社・メディアを招いた箕面の魅力体感ツアーの実施結果について

ツアーの実施について

  • 箕面市では、平成27年(2015年)10月5日から7日までの3日間、台湾の旅行会社とメディアを招待し、箕面の魅力を体感できる内容を盛り込んだファムツアーを実施しました。
  • 今回のファムツアーは、「大学生観光まちづくりコンテスト2014(運営:株式会社JTB西日本ほか)」で最優秀賞(「観光庁長官賞」および「JTB賞」)を受賞された明治大学・市川ゼミの企画ツアーが箕面を巡るツアーであったことから、地方創生の取り組みとしてこれを具現化したものです。
  • ファムツアーは二泊三日の日程で、世界に誇る地ビール「箕面ビール」の工場見学や、明治の森箕面国定公園の箕面大滝の観光、「箕面川床」での食事、勝運の寺としてダルマが有名な勝尾寺での宿泊など箕面の魅力が盛りだくさん詰まったものになりました。(実施時の報道資料はこちらからご覧ください。)

ツアーの実施結果について

ツアーの様子

一日目は箕面ビール製造所を特別に見学し、飲み比べを体験しました。また、「みのお山荘風の杜」の視察の後、宿泊先の勝尾寺に入り、今回のツアープログラムの企画のもととなった明治大学の学生や箕面市長、市職員などを交えた意見交換会が実施されました。夕食には箕面産の食材を採り入れた懐石料理が提供され、「もみじの天ぷら」や実生ゆず商品などの特産品も振る舞われました。

二日目は、早朝から勝ちダルマ絵付け体験をした後、勝尾寺を出発し、滝道を歩きながら観光しました。昼食は、現代に復活した「箕面川床」で、せせらぎを聴きながらの贅沢なひとときを過ごしました。滝道では、もみじの天ぷらの作られる様子に足を止めたり、実生ゆず商品を買い物を楽しみました。箕面駅では、もみじの足湯を体験した後、「ゆらぎスタイル」にて実生ゆずのケアを体験しました。二日目は、大江戸温泉物語箕面観光ホテルにて宿泊し、3日目の朝に箕面を出発しました。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部箕面営業室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6905

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?