• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 福祉 > 高齢・介護 > 在宅サービス

ここから本文です。

更新日:2017年10月19日

 高齢者紙おむつの給付

在宅で常時紙おむつを使用しているかたに、紙おむつを給付します。

対象者

  • 箕面市にお住まいで、在宅で常時紙おむつを使用している高齢者のかたのうち、市民税非課税世帯に属するかた

※医療機関に入院したときや、施設に入所したときは給付を停止します。

給付額

  • 1カ月:4,320円(消費税込)
  • 市で給付決定後、毎月始めに給付券を郵送しますので、給付券を指定の薬局などで紙おむつと交換してください。

手続き

  • 申請書などの提出が必要です。
  • 申請については高齢者くらしサポート(地域包括支援センター)や担当ケアマネジャー、高齢福祉室に相談してください。

提出書類一覧

  1. 箕面市高齢者等紙おむつ給付申請書(PDF:51KB)(※申請書の書きかたはこちらからご確認ください(PDF:59KB)
  2. 紙おむつ相談記録票(PDF:61KB)(担当ケアマネジャーまたは高齢福祉室職員などが記入します)
  3. マイナンバー確認書類
  4. 本人確認書類(確認書類についてはこちらからご確認ください(PDF:200KB)

 

 

 緊急通報機器の設置

一人暮らしの高齢者などが、急病や災害などの緊急事態発生時に、ペンダント式のボタンを押すと、警備会社から警備員が急行し救急車を呼ぶなど、必要な処置をとります。

また通報機器に付属している相談ボタンには、健康や介護に関する専門家が対応する相談機能もあります。

内容の詳細はこちら(PDF:578KB)

対象

  • 一人暮らしの高齢者又はこれに準じサービスを必要とするかた

費用

  • 1カ月:432円(通報機器のレンタル料)

手続き

  • 申請書などの提出が必要です。
  • 申請については高齢者くらしサポート(地域包括支援センター)や担当ケアマネジャー、高齢福祉室に相談してください。

 

 

 位置情報提供サービス

認知症のある高齢者が行方不明になったときに、行方不明者が所持している専用端末を、携帯電話網とGPS(人工衛星を使った測位システム)を利用したシステムで居場所を検索するサービスです。

対象

  • 徘徊が見られる認知症高齢者を介護している家族のかた

費用

  • 1カ月:540円
  • ただし6カ月分3,240円を前納。検索料、現場急行料などは実費負担です。

手続き

  • 申請書などの提出が必要です。
  • 申請については高齢者くらしサポート(地域包括支援センター)や担当ケアマネジャー、高齢福祉室に相談してください。

 

 

 訪問理容・美容サービス

心身の障害及び傷病などの理由で理容院や美容院に出向くことが困難な高齢者などに、理容・美容院の出張料を助成します。

対象

  • おおむね65歳以上の単身世帯、高齢者のみの世帯及びこれに準ずる世帯、または身体障害者のかたで、かつ心身の障害及び傷病などの理由により理容院や美容院に出向くことが困難なかた

助成額

  • 1回あたり1000円分のサービス券を発行します。(期間ごとに3回分まで)
  • サービス券は理容・美容店の出張料のみを負担するもので、理容・美容代金は利用者の負担となります。

実施期間・方法

  • 9月1日から翌年2月末日まで
  • 総合保健福祉センターまたは介護・医療・年金室で申請してください。審査のうえ対象者のかたにサービス券を交付します。サービス券を利用するときは、市が指定する理容・美容店でサービスを受けてください。

手続き

  • 申請書などの提出が必要です。
  • 高齢福祉室に相談してください。

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢福祉室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9505

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?