• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 市民部窓口課 > 住民票の写しなどの証明書の発行を行う自動交付機の管理

ここから本文です。

更新日:2017年4月27日

住民票の写しなどの証明書の発行を行う自動交付機の管理

事業名

自動交付機管理運営事業

事業概要

住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、市・府民税課税証明書の4種類の証明書を発行する自動交付機を管理しています。
自動交付機は市役所2台と豊川支所1台に設置し、毎日午前8時から午後8時までご利用いただくことができます。
(注意)自動交付機は平成29年11月末日をもって運用を廃止します。また、それまでにメンテナンスのため、臨時に休止する場合があります。

事業実施に必要な経費(当初予算)

249千円 (前年度 524千円)

箕面市の負担額(一般財源)

249千円 (前年度 524千円)

その他

自動交付機を利用するには、まず「みのお市民カード」または「みのお市民カード・印鑑登録証」を申請し、暗証番号を設定していただく必要があります。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:市民部窓口課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6726

ファックス番号:072-724-0853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?