• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 健康福祉部 健康福祉政策室 > 苦情解決システムについて

ここから本文です。

更新日:2017年11月9日

苦情解決システムについて

事業名

苦情解決システム運営事業

事業概要

(1)保健福祉苦情調整委員会を月1回開催し、前月に報告のあった相談・苦情及び事故について検証を行い、必要に応じて各担当室課の苦情解決責任者に指導・助言を行います。
(2)報告のあった相談・苦情及び事故については、保健福祉苦情調整専門員(法律及び保健・福祉等の専門家2名)に報告します。専門員は、委員会から報告のあった事案を審査し、必要に応じて助言を行います。また、四半期に1回、専門員会議を開催し、専門員の助言に対する市の対応状況を報告します。
(3)前年度に報告のあった相談・苦情及び事故等の要旨について「保健福祉サービスにおける苦情の解決等に関する取り組み状況報告書」としてまとめ、市ホームページにおいて公表します。

事業実施に必要な経費(当初予算)

961千円 (前年度 951千円)

箕面市の負担額(一般財源)

961千円 (前年度 951千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9513

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?