• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 健康福祉部広域福祉課 > 広域連携による事務執行

ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

広域連携による事務執行

事業名

広域連携福祉事務事業(権限移譲共同処理分)

事業概要

大阪府から権限移譲を受けた「身体障害者手帳の交付」、「指定居宅サービス事業者の指定・指導」など8事務について、箕面市、池田市、豊能町及び能勢町の2市2町が共同して事務を執行します。

事業実施に必要な経費(当初予算)

13,582千円 (前年度 13,144千円)

箕面市の負担額(一般財源)

0千円 (前年度 0千円)

国・府の補助金(国庫支出金及び府支出金)

12,703千円 (前年度 12,338千円)

その他の財源

879千円 (前年度806千円)

その他

箕面市の負担額(一般財源)は0円としていますが、年度末に2市2町で全ての共同処理事務を合わせて清算します。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部広域福祉課 

池田市城南1-1-1 大阪府豊能府民センタービル3階

電話番号:072-751-5231

ファックス番号:072-751-5236

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?