• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 総務部情報政策室 > 住民情報システム(住民記録、税務、国民健康保険、国民年金など)の管理運営など

ここから本文です。

更新日:2017年4月12日

住民情報システム(住民記録、税務、国民健康保険、国民年金など)の管理運営など

事業名

住民情報システム管理運営事業

事業概要

住民情報システム(住民記録・税務・国民健康保険・国民年金など)の維持・管理を行い、機器の賃借・保守を実施します。また、住民情報システムの運用に必要な帳票パンチ入力、通知書封入封緘、遠隔地データ保管などについて委託します。

事業実施に必要な経費(当初予算)

151,289千円 (前年度 154,798千円)

箕面市の負担額(一般財源)

80,954千円 (前年度 84,463千円)

国・府の補助金(国庫支出金及び府支出金)

69,350千円 (前年度 69,350千円)

その他の財源

985千円 (前年度985千円)

住民情報システムイメージ

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部情報政策室  担当者名:情報政策グループ

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6188

ファックス番号:072-723-5519

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?