箕面市 > 市政 > 市の概要 > 組織のご案内 > 健康福祉部 > 健康福祉部高齢福祉室 > 独居高齢者などに対する火災警報器などの給付

更新日:2018年5月1日

ここから本文です。

独居高齢者などに対する火災警報器などの給付

事業名

日常生活用具給付事業(扶助費)

事業概要

1独居高齢者などに対し、火災警報器・自動消火器・電磁調理器を給付します。
給付対象者は、生計中心者の前年の所得税額が75,000円以下の独居高齢者などです。
給付金額は、電磁調理器41,000円までの範囲、自動消火器28,700円までの範囲、火災警報器15,500円までの範囲です。
2常時紙おむつを使用している在宅の高齢者に対し、紙おむつを給付します。
給付対象者は、常時紙おむつを使用しており、非課税世帯に属する高齢者です。
給付金額は、月額4,320円までの範囲です。

事業実施に必要な経費(当初予算)

1,200千円 (前年度 1,407千円)

箕面市の負担額(一般財源)

1,200千円 (前年度 1,407千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢福祉室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9505

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?