箕面市 > 市政 > 市の概要 > 組織のご案内 > 市民部 > 市民部 介護・医療・年金室 > 老人医療費助成に必要な事務費

更新日:2018年5月2日

ここから本文です。

老人医療費助成に必要な事務費

事業名

老人医療費助成事業

事業概要

65歳以上のかたで対象要件を満たすかたに対し医療費の助成を行うため、国民健康保険団体連合会及び社会保険診療報酬支払基金を通じた医療機関への支払い、並びに償還払いによる対象者への支払いを行います。なお、本制度は大阪府の助成制度の変更により、平成30年4月1日からは重度の障害をお持ちのかた以外は助成対象外となりますが、平成30年3月31日時点で老人医療の助成対象だったかたについては3年間の経過措置があります。

事業実施に必要な経費(当初予算)

2,497千円 (前年度 4,357千円)

箕面市の負担額(一般財源)

1,245千円 (前年度 2,023千円)

国・府の補助金(国庫支出金及び府支出金)

1,252千円 (前年度 2,334千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:市民部介護・医療・年金室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6733

ファックス番号:072-724-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット