• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 子ども未来創造局教育センター > 保護者と児童生徒の悩みや課題解決に向けての相談業務

ここから本文です。

更新日:2017年4月26日

保護者と児童生徒の悩みや課題解決に向けての相談業務

事業名

教育相談事業

事業概要

教育センター相談室に教育相談員(臨床心理士)5名、支援教育専門相談員2名を配置し、相談業務を行います。相談員と小中学校教職員が連携をし、児童生徒理解に基づいた対応を支援します。
スクールソーシャルワーカーを配置し、ケース会議を通じて児童生徒や保護者支援にむけた環境調整を行います。適応指導教室については、担当教諭を中心に教育活動を実施し、在籍校とも連携するとともに教育相談員が関わることで、対象児童生徒の個に応じた学校復帰支援を促進します。
また、指導主事が学校訪問(定例・随時)をおこない、不登校をはじめとした状況の把握に努め、関係機関との連携しながら、課題の解決を図ります。そして、市内教育相談機関の案内リーフレットを作成・配付し、小中学校児童生徒保護者、関係機関職員への周知を支援します。

事業実施に必要な経費(当初予算)

2515千円 (前年度 2543千円)

箕面市の負担額(一般財源)

1867千円 (前年度 1895千円)

国・府の補助金(国庫支出金及び府支出金)

648千円 (前年度 648千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局教育センター 

箕面市船場西3-8-22

電話番号:072-727-5112

ファックス番号:072-727-4089

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?