• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 市議会 > 議会改革の取り組み > 過去の議会改革の取り組み > 平成20~21年度の議会改革の取り組み

ここから本文です。

更新日:2017年7月10日

平成20~21年度の議会改革の取り組み

委員会の原則公開

 平成21年第3回定例会から、議会運営委員会、常任委員会(総務、文教、民生、建設水道)及び特別委員会(交通対策、彩都・箕面森町地域整備)の傍聴を原則公開制(委員長の許可を得る必要なく、傍聴できる制度)に変更しました。

決算審査の早期実施

 議会での決算審査は、今まで第3回定例会(9月定例会)で上程し、閉会後に各常任委員会で継続審査の上、第4回定例会(12月定例会)において、認定、不認定の議決を行っていました。

平成22年から、第3回定例会の会期中に、上程、委員会審査、議決を行うことに変更します。主な理由は、議決結果や決算審査での指摘事項を新年度の当初予算編成に、これまで以上に反映させることを目的としています。

「議員定数の見直し」などは、引き続き検討

「議員定数の見直し」については、平成23年9月をめどに結論を出すべく検討することになりました。→その後、平成24年8月の市議会議員選挙から定数25人を23人へと削減することになりました。

「議会基本条例の制定」については、今後も引き続き調査・研究の上、検討することになりました。→その後、協議を打ち切りました。

「議会のインターネット中継」と「議会のモニター中継」については、費用対効果の面も含めて継続して検討することになりました。→インターネットで一般質問や代表質問などの動画配信(録画)を実施中です。

「議場の傍聴席の環境改善」に関して、座席の改善については、座布団の貸し出しを行うことになりました。また、空調の改善については、温度等の検討を行い、その結果を踏まえて検討することになりました。→傍聴席に座布団を設置しました。

 

過去の議会改革の取り組み一覧へ

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6705

ファックス番号:072-724-1568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?