• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 箕面市上下水道 > 下水道事業 > 下水道室からのお願い

ここから本文です。

更新日:2016年2月18日

下水道室からのお願い

水性塗料やモルタルの洗浄水は適正に処理してください

あなたのお宅の外壁を塗り替える際に、使用している水性塗料を使ったあとのハケの洗浄水を側溝や水路に流していませんか?ハケの洗浄水を側溝や水路に流すと、川が汚れ水棲生物や魚の生態系に影響を与えます。絶対に側溝や水路に流さないでください。また、家を建てられる際に使用しているモルタルの洗浄水を汚水管に流すと、モルタルが固まって公共下水道管が詰まり、多くのかたの生活に影響を与えます。水性塗料やモルタルの洗浄水は産業廃棄物として、適正に処理してください。

防臭ますの清掃について

あなたのお宅の「汚水ます」のうち、汚水のにおいが逆流するのを防ぐとともに、台所から出る油分、風呂や洗面所から出る毛髪などをためる構造になっている「ます」を特に「防臭ます」とよんでいます。雑排水が詰まって流れない原因のほとんどが、この防臭ますの清掃ができていないためです。防臭ますの位置をあらかじめ調べておいて、月一回程度点検・清掃をしてください。

ディスポーザー(単体設備)は使わないで

一般家庭の台所や事業場の厨房の生ゴミを粉砕して、水と一緒に流し込むディスポーザーがあります。粉砕した生ゴミを水と一緒に流すと、下水管のまわりにドロドロになった生ゴミが付着して管がつまり、悪臭のもとになるなどの影響がでたり、下水処理場に流れる水質が悪化したり、汚泥が増加するなど、下水処理場への負担が大きくなります。下水道や水環境を守るために、ディスポーザー(単体設備)を使わないようご協力お願いします。しかし、箕面市では、ディスポーザー排水処理システムで一定の基準を満足し、適切な維持管理がされるものについては設置を認めるようにしています。

ゴミ、油などを流さないで

大きなゴミはもちろん、野菜くずや残飯、小さいゴミも水切りや三角コーナーを使って、できるだけ排水管に流さないようにしてください。また天ぷら油などは、市販の凝固剤を使用するなど適切に処理してください。油汚れのひどい食器は、一度汚れをふき取ったり、古新聞で吸わせるなどしてから洗いましょう。

 

《事業者のかたへ》

飲食店や病院など厨房のある施設からの油分により、汚水管が詰まる事故が発生しています。グリストラップの清掃など適正な管理をお願いします。

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:上下水道局下水道室 

箕面市西小路3-1-8

電話番号:072-724-6753

ファックス番号:072-722-7413

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?