箕面市 > よくある質問 > くらし・環境 > 市税 > 他府県に住んでおり固定資産税・都市計画税関連の証明書を窓口に取りにいけないのですが、どうすれば証明がもらえますか。

更新日:2017年11月24日

ここから本文です。

他府県に住んでおり固定資産税・都市計画税関連の証明書を窓口に取りにいけないのですが、どうすれば証明がもらえますか。

質問

他府県に住んでおり固定資産税・都市計画税関連の証明書を窓口に取りにいけないのですが、どうすれば証明がもらえますか。

回答

郵便で請求していただけます。

申請用紙(関連リンクを参照してください)に、申請者の現住所、氏名、生年月日、連絡先電話番号、使用目的、証明の名称、年度、通数、必要な物件を記入し、手数料分の郵便小為替、本人確認資料及び返信用封筒(返信先の住所・氏名を記入のうえ、切手を貼ってください。)を同封し、市税総合窓口に送付してください。

なお、手数料の金額は、物件数などによって異なりますので、事前に固定資産税室までお問い合わせください。



<問い合わせ先>
担当室名・電話番号
固定資産税室・072-724-6711、072-724-6712

<窓口の場所>
固定資産税室
西小路4-6-1
市役所別館1階市税総合窓口

画像小のキャプション

画像小のキャプション

お問い合わせ

所属課室:総務部固定資産税室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6711

ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?