箕面市 > よくある質問 > くらし・環境 > 戸籍・住民登録・パスポート > 自動交付機がなくなると聞きました。今後、証明書は窓口でしか取れないのですか。

更新日:2017年11月21日

ここから本文です。

自動交付機がなくなると聞きました。今後、証明書は窓口でしか取れないのですか。

質問

自動交付機がなくなると聞きました。今後、証明書は窓口でしか取れないのですか。

回答

自動交付機は老朽化が進んでいるため、平成29年(2017年)1月4日から証明書のコンビニ交付が始まったことを受け、平成29年(2017年)11月30日をもって自動交付機での証明書発行サービスを終了します。長い間ご利用いただき、ありがとうございました。

自動交付機のサービス終了後は、市役所や支所、図書館などの証明書発行拠点の窓口またはコンビニ交付をご利用ください。

図書館など市内8か所の証明書発行拠点では、月曜日や年末年始を除く、午前10時00分から午後5時00分まで証明書を取得していただけます。
証明書発行手数料は、市役所窓口と同じ300円です。

コンビニ交付は、マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書入り)を使って、全国5万店以上のコンビニなどに設置しているマルチコピー機で証明書を取得できるサービスです。
年末年始を除く毎日、午前6時30分から午後11時00分まで1件につき200円で各種証明書が取得できます。

詳しくは、「手数料一覧表のページ」「コンビニ交付のページ」「証明書発行拠点について」のページをご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:市民部窓口課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6726

ファックス番号:072-724-0853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?