箕面市 > よくある質問 > 子育て・教育・文化 > 文化 > 箕面市ゆかりの歴史的人物、「萱野三平」について知りたい。

更新日:2017年11月22日

ここから本文です。

箕面市ゆかりの歴史的人物、「萱野三平」について知りたい。

質問

箕面市ゆかりの歴史的人物、「萱野三平」について知りたい。

回答

「時は元禄15年12月14日」で有名な赤穂浪士の討入り。今でも、映画やドラマの『忠臣蔵』は多くの人々の心をつかみ、その人気は色あせずにいます。

忠臣蔵では、早駕籠(はやかご)に揺られて赤穂へ向かう場面や、討ち入り前に自害する場面などでおなじみの「萱野三平(かやのさんぺい)」はその名のとおり、現在の箕面市萱野で誕生し、この地で生涯を終えました。

萱野3丁目の旧西国街道沿いに「萱野三平旧邸長屋門」があります。市に寄贈されたのち、「萱野三平記念館・涓泉亭」として一般公開していますので、趣のある史跡に触れ、歴史ロマンに思いを馳せてみませんか。

<問い合わせ先>
担当課名・電話番号
郷土資料館・072-723-2235

<窓口の場所>
箕面6丁目3番1号
みのおサンプラザ1号館地下1階

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局郷土資料館 

箕面市箕面6-3-1

電話番号:072-723-2235

ファックス番号:072-724-9694

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?