• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 広報 > 報道資料 > 平成20年度報道資料 > (報道資料)「みんなの箕面の緑の寄附金」制度の創設について

ここから本文です。

更新日:2009年3月31日

(報道資料)「みんなの箕面の緑の寄附金」制度の創設について

平成21年3月31日(火曜日)

箕面市では、まちづくりを応援する個人等から広く寄附を募り、その寄附金を財源として事業を実施することにより個性豊かで活力あるまちづくりの実現を図るため「みんなの箕面の緑の寄附金」制度を創設します。

寄附メニューは、箕面のシンボルである緑と子育てしやすさ日本一をめざしたメニューを目玉として、合計7つのメニューから使途を指定して寄附を募ります。

また、時間・場所を問わず瞬時に寄附できる方法として、インターネットを通じたクレジットカードによる寄附方法を導入します。

なお、寄附制度を広く周知・啓発を図るため、全職員がセールスマンとなって営業活動を展開していきます。

箕面市では、まちづくりを応援する個人などから広く寄附を募り、集まった寄附金を財源として事業を実施することにより個性豊かで活力あるまちづくりの実現を図るため「みんなの箕面の緑の寄附金」制度を創設します。

寄附条例の制定

原則として寄附メニューに関連する基金に積み立てる旨を規定した「みんなの箕面の緑の寄附条例」を制定し、4月1日から施行します。

寄附メニューについて

寄附メニューは、箕面のシンボルである緑と子育てしやすさ日本一をめざしたメニューを目玉として、合計7つのメニューから使途を指定して寄附を募ります。

寄附メニュー

  1. 緑豊かな自然環境及び良好な住環境の保全
  2. 子育て支援及び教育の充実
  3. 保健福祉の充実
  4. 北大阪鉄道延伸
  5. 箕面市立病院の医療体制の充実
  6. 市長おまかせ
  7. その他(寄附者が使途を指定)

寄附の方法について

市所定の納付書による金融機関での払い込みや口座振込以外に、時間・場所を問わず瞬時に寄附できる方法として、インターネットを通じたクレジットカードによる寄附方法を導入し、箕面市を応援してくださる方の利便性の向上と収納事務の効率化をめざします。

株式会社フューチャーコマースのインターネット収納サービス「F-REGI(エフレジ)公金支払い」を導入し、株式会社ジェーシービー、三井住友カード株式会社のカード会社2社とクレジットカードについて契約を締結します。

寄附方法

  1. クレジットカード
  2. 口座振替
  3. 市所定の納付書による金融機関での払い込み
  4. 現金書留

クレジットカード対応国際ブランド

  1. JCB
  2. VISA
  3. MasterCard

謝礼品等について

1万円以上の寄附をしていただいた方のうち、希望される方にはお礼の品として「箕面特選ふるさとセット」をお送りします。

また、6月の新緑や11月の紅葉の時期に、箕面の良さを改めて実感していただくためにグリーティングカードを寄附いただいた方全員に送付します。

謝礼品の内容

柚子マーマレード・もみじの天ぷら・箕面麦酒(地ビール)・行者そば・絵はがきセット(季節により商品の内容が変更となる場合があります。)

PR展開について

全職員がセールスマンとなって、広く市内外の方に積極的にPRを実施し、寄附を募っていきます。

PR展開

  1. 市ホームページに掲載
  2. 職員名刺の活用
  3. ふるさと納税応援サイト「ふたくす」の利用
  4. 市職員、OB職員への呼びかけ
  5. 寄附メニューに関連する団体への協力依頼(ホームページへのリンク)など

 

報道資料PDF版(PDF:103KB)

報道資料一覧のページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部箕面営業室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6905

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?