• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 教育 > 小・中学校教育 > いざという時に子どもたちの居場所が分かる、見守りシステム「otta」

ここから本文です。

更新日:2017年7月28日

いざという時に子どもたちの居場所が分かる、見守りシステム「otta」

箕面市では、子どもの安全確保のため、新しい見守りシステム「otta」を導入しています。この見守りシステムは、箕面市立小中学校の全児童生徒(約11,000人)に小型発信機(見守り端末)を配布し、いざという時に、学校や教育委員会が子どもの位置情報を確認できる仕組みです。※保護者自身が子どもの位置情報を確認できる有料サービスもあります。

sride

 

  • 見守りシステム「otta」は、小型発信機が発信した信号を、検知ポイントがキャッチすることで、位置情報が分かる仕組みです。

  • スマートフォンに「見守りアプリ」(無料)をインストールするだけで、検知ポイントの役割を果たす「見守り人」になれます。

  • 「見守り人」が増えるほど、見守りの目が増え、子どもたちの位置がより正確にわかるようになります。 

 

イメージ

(動画:外部サイトへリンク)

 

見守り人案内ちらし(PDF:3,325KB)

報道資料

システム障害の情報など(外部サイトへリンク)

お知らせ

電池切れによる端末の未検知事例が多くなっています。端末のブザーを鳴らしても鳴らないなどの症状が出れば、電池切れの可能性が高くなります。電池を交換しても症状が改善されないようでしたら、故障のためottaコールセンター(0570-003-722)までお問い合わせください。

otta見守り基地局設置箇所

otta見守り基地局マップ(外部サイトへリンク)

ottaのQ&A

Q.個人情報が漏れたりしない?

はい、大丈夫です。スマートフォンより送られた情報はすべて暗号化されます。またサーバには特定の人しかアクセスできない仕組みになっています。

Q.見守り人(検知アプリ「otta」をインストールしている人)にも子どもの位置が通知されるの?

いいえ、通知されません。「見守り人」にはすれ違った子どもの個人情報は通知されない仕組みになっています。
また、「見守り人」の位置情報も、誰からの情報かは分からないようにサーバへ通知する仕組みになっています。

利用方法の詳しい説明

利用方法の詳しい説明書(PDF:2,602KB)

今すぐスマホに見守りアプリをインストールし、子どもたちの「見守り人」になってください!

見守りの精度を上げるためには、スマートフォンに見守りアプリ「otta」(無料)をにインストールしている「見守り人」を増やしていく必要があります。箕面の子どもたちの安全を見守るために、アプリのインストールをぜひよろしくお願いいたします!

 

アンドロイド用

QRコードアンドロイド

iPhone用

QRコードIOS

 

ottaをまだお持ちでない保護者のかたへ

箕面市教育委員会では、子どもたちの安全確保のため、市立小中学生全員に見守り端末の無料配布を行い、ランドセルなどへの装着をお願いしています。ottaの端末をまだお持ちでないかたは、下記まで資料をご請求いただき、お手続きいただきますようお願いいたします。

株式会社ottaお問合せ先

TEL:0570-003-722(祝祭日を除く月曜日から金曜日の9時から18時受付)
メール:support@otta.me

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3-10-1天神源氏ビル301
箕面市見守りサービス運営事務局(株式会社otta内)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局学校生活支援課 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6760

ファックス番号:072-724-6760

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?