• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 教育 > 教育委員会 > 箕面の教育主要施策

ここから本文です。

更新日:2013年6月7日

箕面の教育主要施策

平成25年度(2013年度)

 sesaku1

学校教育

「学力・体力・豊かな心」のバランスのとれた「箕面っ子」を育てます

箕面子どもステップアップ調査(箕面学力・体力・生活状況総合調査)

   小・中学校の全9学年の全児童・生徒を対象とした「箕面子どもステップアップ調査 (箕面学力・体力・生活状況総合調査)」を継続して実施します。
  今年度で2度目となる同調査を活用し、子どもたち一人ひとりの成長にきめ細かく対応するとともに、教員の指導力、授業力を高め、子どもたちの学力・体力の向上と豊かな心の醸成に取り組みます。

子ども居場所、活動拠点の整備・充実と自由な遊び場づくり

  従来の学童保育に加えて、全児童を対象に、放課後や土曜日、長期休業中に、学力コース・体力コース・交流コースなど、児童の状況などを勘案して学校が主体的に策定した活動プログラムを子どもたちが自由に選択して参加できる「新放課後モデル事業」を小学校2校で試行実施します。
  モデル事業の中で、活動プログラムの内容や利用金等を検証し、次年度以降の全小学校での「新放課後事業」の実施を目指します。

中学校給食が始まります

  2学期(8月末)から、すべての中学校において、自校調理方式により、完全給食かつ全員給食による中学校給食を実施します。
  子どもたちの望ましい食習慣の形成など、食のあり方を考える食育の中心的役割を担うものとしてスタートします。

sesaku2

教育環境の整備

 

非構造部材の耐震化 窓ガラスの飛散防止や什器の転倒防止などを行います。
小・中学校のエアコンの設置 すべての普通教室及び特別教室にエアコンを設置します。
とどろみの森学園の校舎の増築 箕面森町の人口増加に対応するため、11教室分の増築を行います。
エレベータの設置 南小学校、第五中学校のエレベータ設置により、全小・中学校の
エレベータ整備が完了します。
プール等の耐震化 プール槽を耐震に優れたFRP槽とし、給排水管等を耐震化します。

 

子ども施策

家庭・学校園・地域で「つながる力」を育てます

子育て・子育ちの総合的な支援

  子どもを安心して育てるための支援を強化し、知力・体力・子ども自身の「つながる力」の育成のため、市民・子どもに関わる団体と行政が交流、協働のもと、子育て・子育ち・子どもに関する総合的な施策を推進していきます。

sesaku3

箕面森町に新しい保育園を開設

 箕面市では今後さらなる就学前児童の増加に対応すべく、平成25年4月に定員70名規模の止々呂美・森町エリアとしては、初めてとなる認可保育所、「森町友星保育園」を新設します。

sesaku4

 

子育て支援センターの整備

  平成25年4月にオープンする「稲ふれあいセンター」内に市内3か所目となる子育て支援センターを整備し、高齢者から子どもまでの「世代を超えたふれあいの場」を提供します。

sesaku5

私立幼稚園における長時間保育・支援教育の充実

  早朝、夕方や夏休みなどの長期休業中も預かり保育を行う「子育て応援幼稚園」に通う園児の保護者に対して、市独自の大幅支援を継続し、私立幼稚園における長時間保育の拡大、支援教育の充実を図ります。

箕面保育所の民営化の準備

   平成26年4月の市立箕面保育所の民営化に向けて運営法人へ円滑に引き継ぎできるよう準備を進めます。

市立病院の旧看護師寮の跡地に新たな保育所を整備

  平成26年4月オープンを目指して市立病院の旧看護師寮の跡地に定員100名規模の新たな認可保育所を整備します。

生涯学習・社会教育

「いつでも・どこでも・だれでも、学びたいことを学ぶ」を育みます

公共施設予約システムが新しくなります

  公共施設予約システムを改修するとともに、運用についても見直しを行い、利用者の利便性向上と施設利用者の拡大を図ります。また、対象施設は、現行の12館に「多世代地域交流センター」及び「多文化交流センター」を追加し、さらにスポーツ施設(第一・第二総合運動場)も同じシステムで管理することで、効率的な運用をすすめていきます。
【主な変更内容】
  (1) 携帯・PCウェブサイトから、抽選申込及び予約受付ができるようになります。また、システムによる自動抽選を
       行います。
  (2) 利用料金について、今までは予約時に前納していただいていましたが、利用当日払いができるようになります。

小野原図書館を開設

  5月にオープンする箕面市立多文化交流センターに小野原図書館を併設します。
  複合施設として、また、地域性を生かした資料の充実を図り図書館の運営を行っていきます。 

sesaku6

東生涯学習センターの改修

  (1) 慢性的な駐車場不足を解消するため、駐車場を増設(40台以上)します。
  (2) 2階大会議室に可動式ステージを設置するとともに、フローリング床を改修するなど、使いやすい施設にします。
  (3) 音楽スタジオの増設やトイレの洋式化など、施設の機能を充実させます。

sesaku7


印刷用(PDF:1,845KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局教育政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

内線:3606

電話番号:072-724-6762

ファックス番号:072-724-6010

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?