箕面市 > 子育て・教育・文化 > 教育 > 教育制度 > 全市的な校区調整を実施します

更新日:2018年6月7日

ここから本文です。

全市的な校区調整を実施します

長期にわたって安定的な校区へ

  • 小学校区は様々な地域コミュニティの活動単位になっています。そのため、たとえ小規模な校区調整であっても地域の皆さまを巻き込まざるを得ず、何度も行うことは現実的ではありません。
  • 現在、箕面市では、北大阪急行線の延伸に伴い「物流のまち」から「人が住むまち」へと変化する船場地区に、新たに学校を建設することを予定しています。
  • 新設校の校区設定だけでも市の広範囲に影響が及ぶことから、これをひとつの契機と捉え、全市的な校区調整によって、長期にわたって安定的な校区とすることをめざします。

校区調整の基本方針

「長期にわたって安定的な校区」をめざすためには、短期的なメリット・デメリットに左右されない冷静な議論が必要です。そのために、以下の基本方針のもとで議論を進めます。

  • 在校生は、卒業まで旧校区へ通学することができます。
  • 旧校区から新校区へいつでも転校できます。
  • 兄弟が旧校区に在籍している場合は、旧校区へ入学・通学できます。
  • 各団体の活動単位の移行時期は、団体ごとに決めることができます。

通学区域検討ワークショップの開催

校区見直しにあたっては、校区の設定や変更について調査審議する「箕面市通学区域審議会」のほか、地域で活動されている団体の各校区の代表者で構成する「通学区域検討ワークショップ」を中心に、具体的な校区の線引き、児童生徒の生活や地域活動への影響、その他諸課題の解決に向けて議論していきます。

新設校の建設予定地と開校予定

建設予定地:箕面市立病院移転後の跡地(箕面市萱野5丁目7-1)

開校予定:2027年4月

検討経過(平成29年度~)

平成29年度第1回通学区域審議会

日時:平成29年5月15日(月曜日)午前10時から11時

場所:箕面市役所本館3階委員会室

資料と議事概要へのリンク

第1回通学区域検討ワークショップ

日時:平成29年8月10日(木曜日)午後7時から

場所:総合保健福祉センター(ライフプラザ)2階大会議室

資料と議事概要へのリンク

平成29年度第2回通学区域審議会

日時:平成29年10月31日(火曜日)午前10時から

場所:箕面市役所本館3階委員会室

資料と議事概要へのリンク

平成29年度第3回通学区域審議会

日時:平成30年3月19日(月曜日)午後2時から

場所:箕面市役所本館3階委員会室

資料と議事概要へのリンク

第2回通学区域検討ワークショップ

日時:平成30年6月30日(土曜日)午後6時から

場所:総合保健福祉センター(ライフプラザ)2階大会議室

資料と議事概要は後日公開します。

出張説明会いたします

ワークショップ以外の場でも、市民のみなさまからたくさんのご意見をいただきながら、検討を進めてまいります。10名以上の市民のかたが集まっていただければ、出張説明会をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局教育政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6762

ファックス番号:072-724-6010

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?