箕面市 > 子育て・教育・文化 > 文化 > 楠木正成、正行(まさつら)親子を主人公にしたNHK大河ドラマを誘致するため、電子署名を行っています。

更新日:2018年6月5日

ここから本文です。

楠木正成、正行(まさつら)親子を主人公にしたNHK大河ドラマを誘致するため、電子署名を行っています。

楠公さんを大河ドラマに。署名活動実施中

南北朝時代の武将・楠木正成、正行(まさつら)親子を主人公にしたNHK大河ドラマの実現を目指し、河内長野市の呼びかけで、ゆかりの3府県25自治体が集まり「『楠公(なんこう)さん』大河ドラマ誘致協議会」を発足させました。

箕面市も、小野原にある楠水龍王(くすすいりゅうおう)や瀬川付近で行われた豊島河原の合戦に楠木正成が深く関わっていたことなどから、ドラマの舞台となることで、観光客を誘い込み、地域の活性化を狙いとして、当該協議会に加入しています。

是非、楠木正成、正行(まさつら)親子を主人公にしたNHK大河ドラマを誘致するため、電子署名にご協力ください。

楠水龍王(くすすいりゅうおう)とは
小野原にある井戸で、楠木正成が勅命により兵庫・湊川へと出陣しましたが、それは死を決意しての悲壮な出陣でした。戦場に同行をせがむ正行を諭し、名残を惜しみつつ桜井の地(島本町)で決別しました(桜井の別れ)。
延元元年(1336)その行軍の途中、街道筋の途中の小庵で正成が大いにその冷たい井戸水を賞味したことから、この井戸は楠公の井戸と呼ばれるようになり、この話を聞いた旅人たちが必ず立ち寄り、愛飲したと伝えられています。

電子署名のページ(外部サイトへリンク)

楠公さんを大河ドラマに

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局文化国際室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6769

ファックス番号:072-724-6010

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?