箕面市 > 箕面に住む? > 交通アクセス

更新日:2018年3月1日

ここから本文です。

交通アクセス

アクセス抜群なのに自然も身近で大阪「梅田」へ最短22分!

箕面市は国定公園が広がる緑豊かな自然環境に恵まれながら、大阪都心へのアクセスが抜群な最高のロケーション。箕面市から大阪「梅田」までは、電車で最短22分!車でも新御堂筋(国道423号)を通って20分と通勤も大変便利。さらに、2020年度には市中央部に大阪の大動脈・地下鉄御堂筋線(北大阪急行線)が延び、梅田やなんばなどへの アクセスが格段にアップ!大阪都心がもっともっと近くなります。

大阪空港へ
新大阪駅へ、15分!

大阪国際空港へは電車で最短15分、新大阪駅へも車で最短15分で到着でき、出張や家族との旅行にも、楽々アクセスでとっても便利!
また、大阪市内へノンストップで行ける新御堂筋をはじめ、京阪神をつなぐ国道などの幹線道路も充実。2018年度末には新名神高速道路も開通予定で、ますます便利になります!

住みよさランキング」
大阪府内第1位

箕面市は、「住みよさランキング」(東洋経済新報社)で、なんと5年連続大阪府内第1位!
また、「活力ある都市ランキング」(日経ビジネス)でも大阪府内第1位に輝き、「住みよいまち」として高く評価いただいています。

2020年度には新駅
2つオープン

2020年度には北大阪急行線が延び、市の中央部に新駅が2つもオープン! それぞれの駅周辺は魅力的なまちづくりが進行中。(仮称)新箕面駅は、大型商業施設を中心としたにぎやかなまちに接続。(仮称)箕面船場駅周辺は大阪大学箕面キャンパスと市民ホールが移転し「文化とビジネスの拠点」となる予定。
これからのまちの変化をお楽しみに!

北大阪急行線の延伸と関連まちづくり

大人気!
オレンジゆずるバス

市内を循環する「オレンジゆずるバス」は、オレンジ色の車体に箕面市のPRキャラクター「滝ノ道ゆずる」と「モミジーヌ」をあしらったコミュニティバス。
そのかわいいデザインは、子どもたちに大人気! 普段のお買い物などに、ぜひゆずるバスをご利用ください。

箕面コミュニティバス「オレンジゆずるバス」について