• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 防災 > 箕面市の全市一斉総合防災訓練

ここから本文です。

更新日:2016年1月13日

箕面市の全市一斉総合防災訓練

1月17日に全市一斉総合防災訓練を行います

いつ起きるかわからない大規模地震に備えて、家庭、自治会などの地域、学校、市などさまざまな立場で防災体制を定期的に確認するため、市では毎年阪神・淡路大震災が起きた1月17日に毎年、曜日にかかわらず大規模地震の発生を想定した全市一斉総合防災訓練を実施しています。曜日・時間によって、家族や地域の状況が大きく変わりますので、平日・休みの日に関わらず、いろいろな状況で防災訓練をしておくことが、いざというときの行動につながります。

今年度の訓練は平成28年1月17日日曜日です。

午前9時になりましたら、防災スピーカーから放送を流します。

スピーカー

防災スピーカーからの放送は、災害時における情報発信ツールの一つです。建物内にいるときは聞こえません。また、屋外にいても、雨風が強いときなど状況によっては聞こえません。

午前9時になりましたら、みなさんで訓練を開始してください。

 家族の安否確認、自治会やマンション管理組合では隣近所の安否確認、各校区の地区防災委員会では避難所を開設し、さまざまな訓練を行います。

※平成28年1月17日は他市でも防災スピーカーを用いて訓練開始の合図や啓発を行います。(茨木市は午前9時から、豊中市では午後0時30分から放送を開始します。)近隣市境にお住まいのかたは、他市からの放送が聞こえる可能性がありますので、ご留意ください。

曜日にかかわらず、毎年1月17日に行います

災害は、何曜日に起きるかわかりません。

曜日によって、家族や地域の状況が大きく変わりますので、いろいろな曜日に防災訓練をしておくことが、いざというときの行動につながります。

 曜日による防災訓練

日曜日

訓練当日の動き

1.家族の安否を確認してください

  • 家にいる家族が全員無事かを確認してください
  • 全員無事なら黄色いハンカチ(大きく目立つ黄色い布)を玄関先に出してください。

1   2

2.隣近所で安否確認をしてください

ご家庭の皆さんは

外に出て、大きな声でご近所さんに声をかけて、ご近所さんが全員無事かを確かめ合ってください。

自治会・マンション管理組合のかたは

班や組、マンションの階ごとに声をかけたり、黄色いハンカチを確認して、無事を確かめ合ってください。安否確認の結果を持ち寄り、自治会やマンション管理組合ごとにとりまとめます。代表者は避難所に行って、各校区の地区防災委員会へ安否確認の結果を報告してください。

安否確認の結果報告には、安否確認報告用紙(PDF:30KB)をご活用ください。

記載例はこちら(PDF:41KB)

3.家族全員で、実際に避難所まで歩いてください

訓練当日までに、防災マップ(最新版は平成26年10月号発行)で避難所までの経路を考えておいてください。

・避難所はお住まいの校区の小学校です。(萱野北小校区は第二中学校)

市内の小学校、幼稚園、保育所に通うお子さんがいらっしゃるご家庭には、学校などを通じて避難経路点検マップ(わが家の避難マップ)を配布しますのでご活用ください。

マップ

JPEG(画像ファイル)形式のハザードマップはこちら

当日は、事前に決めた避難所までの経路を実際に歩きながら、安全かどうかをチェックしてください。

  • 崩れやすそうなブロック塀や壁がある道はありませんか
  • 地震で落下しそうな屋上広告物やベランダの鉢植えなどはありませんか
  • 建物が倒壊したとき、通れなくなりそうな狭い道はありませんか

4.避難所では、各小学校区の地区防災委員会が様々な訓練を開催します

訓練当日は、各小学校区の地区防災委員会が市内14箇所の避難所で、さまざまな訓練を行います。防災に関するゲームや防災講演会、避難所体験など、いざというときに役立ちますのでぜひご参加下さい。

避難所での訓練一覧 (詳しくは広報紙1月号のもみじだより【命のパスポート】でお知らせいたします。)

訓練

5.自衛隊によるトリアージ訓練を行います!

  • 日時:1月17日(日曜日)11時~12時
  • 場所:中小学校 体育館
トリアージとは、大規模災害などで傷病者が発生し、医師や看護師の数や薬などが不足している場合、一番多く命が救えるよう、多数の傷病者を重症度と緊急度によって分け、治療と搬送の優先度を決定して選別を行うことです。

訓練では、まずいち早く傷病者の重症度・緊急度を判定し、治療と搬送の優先度を色で表す「トリアージタッグ」を取り付けます。その判定について、自衛隊員がわかりやすく解説します。

toria-ji

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部市民安全政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6750

ファックス番号:072-724-6376

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?