• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 防災 > 土砂災害や浸水の危険エリアを確認しよう

ここから本文です。

更新日:2017年7月24日

土砂災害や浸水の危険エリアを確認しよう

自宅や職場などが土砂災害や浸水の危険エリアに入っているかどうか、必ず確認しておきましょう。

危険エリア内にあるときは、日頃から気象情報に注意して、事前の情報収集、避難の準備など、早めの行動を心がけましょう。

防災マップを確認しよう

防災マップについてはこちらから

自宅や職場の場所

自宅や職場などが土砂災害や浸水の危険エリアに入っているかどうか確認しましょう。

避難路

自宅や職場などから避難所まで、危険エリアを横切らずに逃げる道筋を確認しておきましょう。

  • 土砂災害の危険エリアでは、山を背にして、地形の低い方に逃げてください。
  • 浸水の危険エリアでは、川に近づかず、地形の高い方に逃げてください。

避難の注意

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部市民安全政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6750

ファックス番号:072-724-6376

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?