• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 広報 > 報道資料 > 平成21年度報道資料 > (報道資料)「緊急情報ネットワークシステム(Em-Net)接続」について

ここから本文です。

更新日:2009年4月23日

(報道資料)「緊急情報ネットワークシステム(Em-Net)接続」について

箕面市では、4月22日(水曜日)に、緊急情報ネットワークシステム(Em-Net)の導通テストを行い、情報の送・受信が確認できたことで接続が完了しました。先の北朝鮮におけるミサイル発射時には、同システムを導入しておらず、従来から運用している緊急情報FAXによる対応となったため、情報取得に約7分の遅れが生じました。今後は市民の皆さんに遅滞なく情報をお伝えできるようになります。また、箕面市消防署のEm-Netへの接続は5月中旬に行う予定です。

箕面市では、4月16日(木曜日)に、緊急情報ネットワークシステム(Em-Net)に接続、同22日(水曜日)に導通テストを行い、情報の送・受信が確認できたことでEm-Netへの接続が完了しました。先の北朝鮮におけるミサイル発射時には、緊急情報FAXによる対応となったため、情報取得に約7分の遅れが生じましたが、今後は市民の皆さんに遅滞なく情報をお伝えできるようになります。また、箕面市消防署のEm-Netへの接続は5月中旬に行う予定です。

Em-Netの概要

  1. 総合行政ネットワーク(LGWAN)を利用し、国(官邸)と地方公共団体(都道府県、市町村)間で国民保護措置における緊急情報の通信(双方向)を行う。
  2. メッセージを強制的に相手側に送信して迅速・確実に緊急を要する情報を伝達する。この際、配信先にアラーム等による注意喚起、メッセージの送達確認、添付資料の閲覧確認が可能。
  3. 情報の配信を確実にするため、配信先の端末起動状態をモニターし、事前に配信可能な端末か否かを確認

エムネット概略図

 

報道資料PDF版(PDF:97KB)

報道資料一覧のページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部市民安全政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6750

ファックス番号:072-724-6376

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?